VIN'S|ビンズ公式サイト 「MADE IN 鎌倉」のアクセサリーブランド【VIN'S】では、「BEACH LIFE WITH VIN'S」をコンセプトにネックレスやリング、キーホルダー、キーリングなどの制作・販売をしています。身近な海や世界のオーシャンサイドの旅からインスパイアされたアイテムで、リラックス感と遊び心溢れる空気感を感じてください。

シーバス

東京湾シーバス

 

久しぶりにシーバスを狙いに東京湾へ行ってきました。

10年ぶりくらいなので、以前は入れた場所も入れなくなってたりと、

全然どこにいけば良いのか分からないので、シーバスハンターの友達に聞いてみると

このタイミングなら、墨田川なら釣れるかもということだったので向かいます。

やってきました墨田川。

 

サーフィンと一緒で、シーバス釣りも潮回りが重要で僕が行った時は

潮が下げ止まりの時間だったので、タイミングとしては最悪。

東京湾のほとんどのポイントでは、潮の上げに向かって動いて上げ止まるまでが

良いタイミングだと思います。

大潮回りの上げに向かうタイミングが最高ですね。

 

屋形船の交通量の多さ。

カラオケの歌声が響いていました。

 

クルーザーのような屋形船?からは4つ打ちが流れて、まさにパーティー船。

どの船も盛り上がってました。

 

そして盛り上がってないのは僕の釣りだけ。

いろいろ試してみますが、魚からの反応はゼロ。

釣り歩いていくと橋があったので少し粘ってみることに。

色んなルアーを投げてみましたが全然反応がない。

 

なのでワームを投げてみると1投め。

ゲット!!

サイズはちっちゃいですけど、久しぶりの東京湾で釣れたのは凄く嬉しいです!

 

ちなみにこの日の夜中、友達が墨田川で60センチくらいのシーバスの群れを当てたみたい。

やっぱり潮回りのタイミングなんですよね~。

 

これをきっかけに東京湾シーバスにハマりそう。

次は潮回りのタイミング合わせて、サイズアップ狙いに行こうと思います。

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

特集